現代の上棟式ってこんな感じ

2010.01.29 Friday
こんばんは
縦山です。

先日、初めて上棟式に出席してきました。

上棟式って何?て思う方も今の時代は多いと思います。

初めてって言いましたが、実はその昔子どものころ

たぶん近所で家が建つときになんか、お餅やら小銭や

お菓子を2階から投げていたのを思い出しました!

結構細かくしきたりがあるようですが、簡単に説明

しますと・・・・

「上棟式」とは建前(タテマエ)とも呼び、無事棟が

上がったことに喜び、感謝するものです。

上棟式は「儀式」というよりも施主が職人さんをもてなす

「お祝い」ごとなんですね。

現在ではあまりご近所の方をお呼びすることはなく

建築にかかわる人たち(大工さんや内装やさんなど)

が一同に集まり、工事の安全を祈願し、施主さんが

お酒や料理を振舞って感謝の気持ちを表していると

言うのが現代風でしょうか?


3つの模型でプランを打ち合わせ中の様子っす。

でも敷地の四隅にお酒やお塩、お米なんかをまいて

神様に安全を祈願するという事は今でも行なわれて

いるようです。


基礎工事の模様です。 がっちりしっかり!

今回は、施主さんも設計を担当した建築家も昔から

の友人であり、仕事でも協力してくれている2人です。

土地の取得から設計、建築の請負までをエイムハウス

タイムスやウェブサイトなどでバンバン紹介してきます。

地鎮祭も伺いましたが写真が無いのでちょっと省略いたしますが

設計から、基礎工事、先日の上棟式の模様と、躯体の様子など

写真をUPします。




上棟式の準備中!

結構寒い日でしたが、奥様のけんちん汁がすごくおいしい

良い上棟式だったです。はい・・・・


二階の様子


お酒でお清め中の棟梁さん


みんなで乾杯の直前の様子!


にほんブログ村 住まいブログへ blogram投票ボタン


Comment

私の田舎では(上棟式)建前はお菓子をばら撒く風習があります・・・・。屋根から舞い降りるお菓子を下で待ち構える野獣達、下はまさしくおばちゃん・おじちゃんの戦場!!メインとなるのがつきたての餅(結構な大きさ)の爆弾が投下!!それを取ったものは勇者のように称えられる。ふむふむ・・・地域によって違うんですね♪

Submit Comment


Trackback URL:

http://nobuyoko620.jugem.cc/trackback/177





RECENT TRACKBACKS




縦山のつぶやき


縦山 信

バナーを作成

Aim House Times

ファンページも宣伝する 

お天気予報っす!

MHFツール

使い方についてはこちらを参照下さい

インスタグラム!
Instagram

リスペクトリンク
banner_01.gif

こどもの音楽再生基金

SEARCH


MOBILE
qrcode

OTHERS