ママさんパワーとバイタリティに圧倒された企画展

2011.11.19 Saturday
 こんにちは
縦山です。

久々に企画展なるものを見に目黒区民センターへ

テーマは、子どもと地域と児童遊園。

主催は子ども公園研究所所長の吉田さんです。


すべて手作りの企画展、デザインも吉田さんの作品でセンス抜群


エイムハウスの不動産物件のDBには時間をかけて

かなり詳しく調べた公園情報を持っているんです。

このDBの企画を考えている時、スタッフの一人がめぐパという

目黒区の公園情報のHPを発見し協力を要請したのが

吉田さんとの出会いの始まりなんです。

それから約2年、パワーアップした吉田さんは

更に研究に勤しみなんと児童遊園の役割に関する

論文まで発表したり精力的に活動しています。


エイムハウスタイムスのバックナンバーも置いて頂いてました!感謝


そもそも不動産、特に居住用の戸建やマンション

を購入する時には近くに公園があるのっていいよね〜

から始まって不動産を探す一つの目安としてもパブリックな

広い土地が近くにある公園=魅力的な価値につながると私も感じていました。

そんなこんなでエイムハウスタイムスでの取材協力や

HPにDB作りの協力など今までお世話になって来たわけです。


大きな1万分の1の東京23区の地図これも手作り!すご〜い。

残念な事にエイムハウスタイムスは今月11月号を最後に休刊となります。

が・・・新企画として来月からホーム&スペース MachiNaviがスタート

これは毎回目黒区や世田谷区の地図を中心にした不動産情報Mapです。


昭和の公園の様子、子どもが沢山遊んでましたね。


エリアの魅力として公園を一つのコンテンツと捉えて

不動産を選ぶ時のひとつの指標としてエンドユーザーへお届けできればと企画

しました。


ウサギのイラストがかわいい「めぐろの公園めぐろうかるた」
手作りでしかも今風カードゲームのレアカードの様に銀のホイルにフイルムを張って
制作した超オシャレタイプのカルタだ!公園の特徴がわかるイラストに脱帽。



そこでこの媒体へ又吉田さんのコラム的なものを掲載頂きます!

12月1日からご近所の東急ストアなどで配布予定です。是非お楽しみに〜


最後に撮影させてもらった吉田さんの生写真!バイタリティの塊だが普通のお母さんでもある。




Submit Comment


Trackback URL:

http://nobuyoko620.jugem.cc/trackback/274





RECENT TRACKBACKS




縦山のつぶやき


縦山 信

バナーを作成

Aim House Times

ファンページも宣伝する 

お天気予報っす!

MHFツール

使い方についてはこちらを参照下さい

インスタグラム!
Instagram

リスペクトリンク
banner_01.gif

こどもの音楽再生基金

SEARCH


MOBILE
qrcode

OTHERS