Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Profile
Selected Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Categories
Archives
Links
Others
Recommend
縦山のつぶやき


縦山 信

バナーを作成

Aim House Times

ファンページも宣伝する 
お天気予報っす!
MHFツール

使い方についてはこちらを参照下さい
インスタグラム!
Instagram
リスペクトリンク
banner_01.gif

こどもの音楽再生基金



エイムハウスの気持ちいい広告マン

ラッキーなことばかりじゃないけどいつも明るい笑顔でがんばる!売買仲介不動産広告暦14年目の広告マン、日本一や世界一高額な東京・都心、城南エリアメインで日々さまざまなアイデアを考え実践してます。ドックイヤーといわれるウェブの世界の速さもさることながら古くからある手法も最近はヒットします!何よりアイデアが湧き上がれば言う事無しですよねぇw
たまにはお仕事の話。
こんばんは
縦山です。

イージーライダーも仕事はしていたのか?

人間の一生とは?年齢を重ねて行くと考えること多いですよね。

たまには結構シビアな話もしないとブログの意味もない気がします。

さて広告代理店から不動産仲介会社に転職して早くも6年目に突入しました。

会社も今月で設立10周年になります。

媒介仲介の専門の不動産業について
転職した時分から良く考えていた事があります。
実際の所「仲介」することがメインの仕事で
収益は仲介手数料ですよね。

という事で私の生業も物件を訴求する事から
仲介サービスを訴求して結論を出すに変って行きました。

ある種「理想論」かも知れませんが
イージーライダーたるもの理想追い求めタイです!

マーケティングの責任者として
自分の経験も活かしながら最も良いパフォーマンスを
出す事を考えて出たものが「媒体を持つ」こと・・・
めんどくさい事を続ける事でした。

エンドユーザーが気になる事って
やっぱり商品である住まいの立地やデザインや性能
だったりします。

価格や場所が重要ですよね?

でも実際にお問い合わせを頂いていざ物件をご覧頂いたりして
そのお問い合わせの物件を購入して頂くケースはほとんど
有りません。

本当にお客様が住まいを決めるには沢山の選択肢から
選ばなければ行けないのです。

理想は「サービスの質」の認知だったり
持っている情報のネットワーク「地元密着の訴求方法」だったりします。

それを限られた予算とリソースを活用して訴求し続ける
ことです。

根っこの部分であるどんな会社として理解されるの?って
マーケ側から社内啓蒙する「企業理念の再構築」

明確なターゲットの設定(的外れじゃね)→仮設と検証

ビジョン(なるべく具体的に)→これが出来ればスタッフのモチベーションUP

いつまでにどこまでやるの?目標設定→仮説からの予算どり(振り分けかなぁ)

大事なCIの管理 わかりやすい企業イメージ統一 →会社案内などのツールデザイン

順番は=マーケティング→ターゲット設定→タッチポイントは?→クリエイティブ決定

更に・・・ 

具体的にウェブを利用する場合
■ウェブ →ランディング →コンバ ージョン→コミュニケーションツール → 成 約
アナログ的な媒体利用では
■リアル→広告コンバージョン→コミュニケーションツール活用→成約

あまり良い言い方じゃないけど・・・
■待ち伏せポイント SEO SEM これまたクリエイティブも重用

時間がかかってもやるべきなのはここ!
■顧客育成ポイント エリアブランディング セミナー

関係なさそうな事だけどできればやり続けるべき事
■ツール開発 冊子やチラシ ブランディングウェブ

これからに欠かせないスマフォやタブレット端末に対応した施策
■マルチデバイス対応 タッチポイント

バランス取りが難しいけど予算管理で何とかしたい
■目先の売り上げと未来の売り上げ

これもマーケの役割かと思いますが?
■スタッフ力アップ  セミナー  トレーニング方法


これを続けて行くんです。でいるだけユニークな方法が良いです(好きです)


かれこれ4年目に突入した公式キャラ「エイムはっぴーず!」VS3人の女子が頑張る
「エイム住まいりーず!」こちらは2ヶ月前に結成?
右上の背広の男性は私らしい?

見あげれば終わりのない旅ですが「イージーライダー」は頑張るのでした。

今後はより具体的な施策などをブログに綴っていければなぁ〜て思います。

縦山の旅を是非「応援」頂ければ幸いです!
 
| 2012.10.08 Monday * 19:32 | 縦山日記 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback URL
http://nobuyoko620.jugem.cc/trackback/279
<< イージーライダーになりたいw | main | 今年もあとわずかですよね >>